スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2015夏

ワンダーフェスティバル2015SUMMERに参加してきました。

WF2015S01.jpg
今回はもう完全に何も出せない状態で、とりあえずマテバとSP101を展示だけしました。
もう前日とか、ツイッターや双葉模型裏のWFスレやら色々なところで修羅場ってる盛り上がってるのを眺めていると、疎外感というか自分は一体何してるんだかと暗澹たる気持ちに。
ホント現状をどうにかしないと・・・。

WF2015S07.jpg
展示では、意外とマテバへのコメントを何回もいただきました。
最近エアガンの方が再販されたからでしょうか・・・。ウチのバレルキットも、再販したら買うよ!って言ってくれた人もいらっしゃったので、次はがんばって用意したいなあ。

当ブースにいらしてくださった皆さま、ありがとうございました。


ディーラーチェックは土曜日に仕事終わったあと出来る範囲でやったのですが、結局そんなにお買い物もせず。
でも何とかディーラーは18禁エリア以外ざっと回りきれました。

WF2015S02.jpg
プレーリードッグ。

WF2015S03.jpg
鋳造のごっついゴジラ。
金属注型について聞いてみたけど、やはり地金代だけでも結構いきますね・・・。

WF2015S04.jpg
浅井真紀さんのマシニーカ。ついにここまで。
個人ディーラーでは許諾・版権料無しで使用可能な素体とのことで、ガレージキット界隈に大きな影響を与えるんじゃないだろうか。ものすごく期待しています。

WF2015S05.jpg
企業の方へ迷い込んだときに見れたあのガンダム。
実物を見るのも面白いですが、撮ってきた写真を今見たら本当に一枚絵の切り抜きにしか見えなくて笑いがこみ上げてきます。

WF2015S09.jpg
あとはブースで店番中にウィーゴをパチ組み、とりあえずSP101に絡ませました。
2体目はいいかという感じだったので、ogashuさんへ里子に。

WF2015S06.jpg
ただそうすると手持ちぶさたになってしまったので、買ってきたユリ熊嵐のクマ2匹を仮組みまで進めました。
この出来で紅羽も欲しいですね(ネタバレ)。

WF2015S08.jpg
現実の人はいつも見かけるけど、同一人物なんだろか。

個人的には、新作を出せてないという現実の方でうちひしがれていたので、微妙な気持ちでした。
次のWFには、笑って参加したい。

WF1週間前

ダメです。

今回、WF2015夏にてベルナッツとしての販売物はありません。
銃とかちょっと展示はさせてもらうかもしれません。
今まではお茶を濁す感じでも何か出してたのに…。


dominator01.jpg
セガプライズのドミネーターが値段の割にすごくいい雰囲気だったので、複数買いしてしまいました。
技研さんのもPROPLICAも高いから…。
発光部がクリアパーツだし、電飾も簡単なはず…(遠い目)。

あと、生活に余裕が無いとなぜかマンガを買ってしまいます。
comics01.jpg
自分の中で女装がブーム!?
ぼくらのへんたいは3人の女装する少年の話で、面白いです。
まりかが突き抜けて、ユイがまあ何とか着地して、あとはパロウをみんなで何とかしたら終わりかな-。
ボーイスカートはまあ…まあ…。

comics02.jpg
あと、↑の本をまとめて買ったときには、レジの女性に山オタク(ただしガチムチ好き)と思われたに違いない。
弟の夫はかなり良い作品なのでおすすめです。

すでに気持ちが折れているWF2ヶ月前

ogashuさんのついったで知った素敵なタイマー(しろめ)



去年12月に年明けはちょっと余裕できないかなと思ってたら、年明けたら全然そんなことは無かったぜ!ということで冬のWFは新作無しにしてしまったのだけれど。
そこから一向に仕事量が減らないで、年度が変われば…!と思ったらむしろ4月からさらに追い込み激しくなって、この勢いが少なくとも6月いっぱいは続きそうという…。

月~土は10時くらいまで仕事して、週に一度の休日に睡眠と食料買い出しと医者に行くだけの生活はもういやだよぉ…。
P239はリコイルスプリング用意したりしたけど一向に進まないよぉ…。


ゴールデンウィークは仕事に3日ほど食われつつもいくらか確保できたので、もう一つの趣味である山に友人と行ってきたのですが、(予定では1泊だったけど)山小屋に2回宿泊して、2回とも仕事の夢見てうなされるとかもう勘弁してくださいという状態でした。

行ったのが谷川岳(というか馬蹄形縦走)だったので、ヤマノススメ24話で谷川登山後に主人公のザックについていたキーホルダー(鈴)が売ってないか目を配っていたのですが、
        ↓これ
yamanosusume24_suzu.jpg
肩の小屋にもロープウェイ駅にも無くて、あれ架空のものだっけ、でも監督のツイッターで写真があったよなあ…と思ってたら、水上駅前のお土産屋さんのうち1軒だけで売ってました(しかもラス1だった)。
tanigawa_suzu01.jpg
あおいたち、帰りは水上までバスで出たのかな?土合は電車の本数少ないしね。
いや、実は他でも売られていたけど、全てヤマススファンに狩られたという可能性が微粒子レベルで存在…?


そんな状態ですが、以前JUNKGUN FACTORYのジョゼッフォさんに教えてもらった3D CADをパソにインストールしたので、実際の模型に手が出ない中でもちょこちょこ触ったりしています。

Creoと聞いて、仕事でさわったことあるソフトの後継機種(パラメトリック)ならすぐ使えるようになるかな…と思ったら、さすがにフリーなのはダイレクトモデリングな方でした。
とりあえず練習で、手元にあるカメラをデータ化してみたり。

zenit01.png
カメラは、一度レジンキットにしたいと思ってるZenit-E

このタイプのCADは、モデリングは簡単だけど、設計変更はむしろ大変そうなイメージがあるのですが、そこはもっと弄ってみないと分からないですね…。
でもメタセコイアは挑戦してみたら心が折れてしまったけど、3DCADであるこのソフトはかなり扱いやすいです。
これでいくつかモデリングして、3Dプリントサービスに出してみたいけど、それもいつになることか(しろめ)。

とりあえず最終生産

【悲報】SP101のシリコン型が破損

SP101_28.jpg

やはり、一番危うかったシリンダーの型がまず破損しました。
といっても、破損箇所は予想外のラッチ穴部分。

SP101_29.jpg

接着によって破損後2回ほど耐えたけど、そこまででした。
ちなみにシリコンの接着には、すごく前に買っておいた定番のセメダインPPX…を使おうとしたのですが、案の定接着剤そのものは死んでいたので、患部にプライマーだけ塗って10分くらい後にウェーブの瞬着を使ってみたところ一応ちゃんとくっつきました。
接着力については、どっちにしろレジンが隙間に回り込んで1回ごとにモゲるのでよく分かりません。

用意できたシリンダーの数に合わせて他の部品も抜いたのですが、続けてフレーム型の中子が割れそうになり、またバレルのフレームとのはめ合い部穴も破損。
弾頭の型はとっくにアカン感じになってたので、一応無事なのはグリップ型のみです。
満身創痍やないか…。

連続して破損したのにはビビったのですが、SP101は今までの原型の中では破格の個数を抜いているので、そこら中にダメージが来てても全く不思議じゃないのですね。

…よく頑張った。(三歩風)


とりあえず、片手の指の数くらいは用意できたので、武装商店様に送ります…まともな時間に仕事から帰れる日があったら…。



シリコン型の大部分が破損しましたので、ひとまず今回のでSP101の生産はいったん終了とします。
需要があれば型の作り直しもあり得るのですが、前回WFでも2コほどしか出ませんでしたし、そこまでの需要はもう無さそうですので。型も全部作り直しとなるとかなりの労力が必要だし…。


WF2015冬

ワンダーフェスティバル2015WINTERに参加してきました。

WF2015W01.jpg
毎回の儀式:まず看板を撮影

SP101は10コ用意したのですが、午前中に2コ出て行ったのみでした。
ぶ、武装商店様に委託させてもらう分も含めて用意したんだから!計算通り!(強がり)
リベレーターについては、パッケージングしてある分は全て捌けてしまったので、今回で終了でしょうね。

今回も、見に来てくださった皆さま、お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。


今回は全く新作が用意できなくて、悲しい気持ちになりつつも余裕を持って用意できたため、前日もディーラーリンクやtwitterなど色々見たり。
ちなみに以下の二つのツイートがものすごくツボでした。
(こういう引用をしていいのか分からないので、もし怒られたら消します。)






一応前日に睡眠もとれたので、当日は前回までよりもだいぶマシな状態で会場に到着しました。大雪もなかったですし。
設営はこんな感じに。
WF2015W02.jpg
いつも通り中段を使用させていただき、真ん中にSP101、左右にリベレーターと作りかけのP239 を置きました。

WF2015W03.jpg
リベレーターは、ほむらさんに売り子をしてもらいました。アメ横とかのたたき売り風。
塗料皿に入っているのは抜き損じ品です。

今回は、現地で袋詰めとかアタフタすることもなく、落ち着いて開場を迎えました。
背後の島がグリパンさんとかの大手が揃っているところでビクビクしていたのですが、ダッシュ勢はウチの目の前はあまり通らず一安心。
いつも通り、動きが一段落してから見て回ったり。閉場までに何度かに分けて、根性でディーラーのホール全部回ったけど企業までは行けませんでした。

WF2015W04.jpgWF2015W05.jpg
あおひな寝袋ストラップは間に合いませんでしたが、グレイキューブさんのねぶくろあおいは何とか買えたので、卓でゲート処理。
すごく成型きれいだけれど、これ手流しなんだ…。

WF2015W06.jpg
大日本技研さんのエリミネーター(改造品)。かっこいい。

WF2015W07.jpg
いつも見に行くあみぐるみ屋さんの偽街の子供たち。壮観です。
お菓子の魔女の手下を購入。

WF2015W08.jpg
前日にtwitterで知った、剛本堂さんの、るいるい(男の子)
すごくきれい。肩周りとかちゃんと男体型になってていい感じです。togetterにまとめられていた作り方も、すごく勉強になりました。

他の購入物は、アンソニーや1/1スズメ完成品、和室工房さんのAPFSDS弾ボールペン、ずっと迷っていた輪ゴム鉄砲、GIGAさんの1/6ナイブズの銃など。
あと、偶然発見したTODO工房さんのカンシャク玉式拳銃。
WF2015W11.jpg
駄菓子屋さんに売ってる、火薬を鳴らせる鉄砲にレジン外装取り付け・塗装したモノで、すごく味わいのあるステキな仕上がりになってます。中の方と少しお話しした後、購入させていただきました。


WF2015W09.jpg
卓での店番中は、RGじゃなくてHGの1/144ウイングゼロをパチパチ組んでました。
1/100HGもだったけど、このゼロも色分けとか可動とか設定画とかを気にしなければ、スタイルすごくいいですね。ちょっとビックリしました。

WF2015W10.jpg
もりのくリーダーの製作したグフR35と。グフは道行く人の反応がやけに良かったです。


あと、JUNKGUN FACTORYさんや、銃フルスクラッチの方もいらっしゃり、今回も色々とおしゃべりさせていただきました。

P239については、何人かの方に聞いてみたところ、やはりタニオアクションとか出来ると良いという方が多かったです。
どうしよう…。
どちらにしても、だらだらと引き延ばしていくのは悪いことしか無いので、早く仕様を決めて完成に持って行きたいと思います。
もう2回もちゃんとした新作が出せていないので、次回WFはしっかりしたモノを出せるようにしないと!
プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。