スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2015冬

ワンダーフェスティバル2015WINTERに参加してきました。

WF2015W01.jpg
毎回の儀式:まず看板を撮影

SP101は10コ用意したのですが、午前中に2コ出て行ったのみでした。
ぶ、武装商店様に委託させてもらう分も含めて用意したんだから!計算通り!(強がり)
リベレーターについては、パッケージングしてある分は全て捌けてしまったので、今回で終了でしょうね。

今回も、見に来てくださった皆さま、お買い上げいただいた皆さま、ありがとうございました。


今回は全く新作が用意できなくて、悲しい気持ちになりつつも余裕を持って用意できたため、前日もディーラーリンクやtwitterなど色々見たり。
ちなみに以下の二つのツイートがものすごくツボでした。
(こういう引用をしていいのか分からないので、もし怒られたら消します。)






一応前日に睡眠もとれたので、当日は前回までよりもだいぶマシな状態で会場に到着しました。大雪もなかったですし。
設営はこんな感じに。
WF2015W02.jpg
いつも通り中段を使用させていただき、真ん中にSP101、左右にリベレーターと作りかけのP239 を置きました。

WF2015W03.jpg
リベレーターは、ほむらさんに売り子をしてもらいました。アメ横とかのたたき売り風。
塗料皿に入っているのは抜き損じ品です。

今回は、現地で袋詰めとかアタフタすることもなく、落ち着いて開場を迎えました。
背後の島がグリパンさんとかの大手が揃っているところでビクビクしていたのですが、ダッシュ勢はウチの目の前はあまり通らず一安心。
いつも通り、動きが一段落してから見て回ったり。閉場までに何度かに分けて、根性でディーラーのホール全部回ったけど企業までは行けませんでした。

WF2015W04.jpgWF2015W05.jpg
あおひな寝袋ストラップは間に合いませんでしたが、グレイキューブさんのねぶくろあおいは何とか買えたので、卓でゲート処理。
すごく成型きれいだけれど、これ手流しなんだ…。

WF2015W06.jpg
大日本技研さんのエリミネーター(改造品)。かっこいい。

WF2015W07.jpg
いつも見に行くあみぐるみ屋さんの偽街の子供たち。壮観です。
お菓子の魔女の手下を購入。

WF2015W08.jpg
前日にtwitterで知った、剛本堂さんの、るいるい(男の子)
すごくきれい。肩周りとかちゃんと男体型になってていい感じです。togetterにまとめられていた作り方も、すごく勉強になりました。

他の購入物は、アンソニーや1/1スズメ完成品、和室工房さんのAPFSDS弾ボールペン、ずっと迷っていた輪ゴム鉄砲、GIGAさんの1/6ナイブズの銃など。
あと、偶然発見したTODO工房さんのカンシャク玉式拳銃。
WF2015W11.jpg
駄菓子屋さんに売ってる、火薬を鳴らせる鉄砲にレジン外装取り付け・塗装したモノで、すごく味わいのあるステキな仕上がりになってます。中の方と少しお話しした後、購入させていただきました。


WF2015W09.jpg
卓での店番中は、RGじゃなくてHGの1/144ウイングゼロをパチパチ組んでました。
1/100HGもだったけど、このゼロも色分けとか可動とか設定画とかを気にしなければ、スタイルすごくいいですね。ちょっとビックリしました。

WF2015W10.jpg
もりのくリーダーの製作したグフR35と。グフは道行く人の反応がやけに良かったです。


あと、JUNKGUN FACTORYさんや、銃フルスクラッチの方もいらっしゃり、今回も色々とおしゃべりさせていただきました。

P239については、何人かの方に聞いてみたところ、やはりタニオアクションとか出来ると良いという方が多かったです。
どうしよう…。
どちらにしても、だらだらと引き延ばしていくのは悪いことしか無いので、早く仕様を決めて完成に持って行きたいと思います。
もう2回もちゃんとした新作が出せていないので、次回WFはしっかりしたモノを出せるようにしないと!
スポンサーサイト
プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。