スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SP101展示

(P239の写真が無い理由は察してください)
仕事始めからバキバキに残業続きで進捗やばいです。


年末は一日だけビッグサイトに行ったので、その帰りにちょっと新宿駅に寄りました。

JR東口改札を出ると、でっかい狡噛さんのパネルがあります。
SP101_20_2015010702090250d.jpg

近づいて見ると、ドミネーターの横に見たことのあるリボルバーが!!(白々しい
SP101_21.jpg

ということで、現在新宿で行われているサイコパスの展示の一環として、新宿駅のJR中央東口改札前ショーウィンドウの展示の一部に、ウチで製作したSP101の完成品を置いていただいています。
お話をいただいた時は、とてもうれしい反面、なんか怒られるんじゃないかとか色々な意味でドキドキしました。

新宿にサイコパスの展示を見に行かれる方は、ついでにこの銃も見てやってください。
自分も急いで展示見ただけだったので、もう一度行って犯罪係数を測定されたい…今なら300超えいける…!!


SP101完成品は、お渡しする前に急いで修正・塗り直しをしました。
修正は、消せてなかった微細気泡・段差の処理。家庭用パテをぺとぺと。
ヨーク抜け止めピンもちゃんと入れました。
SP101_22.jpg

銀の塗り直し・グリップのプラ部をツヤありに変更・弾頭の色を鉛っぽく。
SP101_24.jpg

鉛色は、塗料買いに行く時間無かったので、タミヤアクリルのガンメタル+白でそれっぽいのをでっち上げました。
SP101_23.jpg

修正しても、銀色とかまだ粗いので、やっぱちゃんとした完成品作っとくべきだったなぁと後悔中。

しかしこのSP101という銃は、武装商店さんに声かけてもらったり、こうやって好きなアニメの展示に使ってもらえたりと、色々と感慨深い作品になってくれました…。

あと、Tジョイ北九州というところで展示に使われてるのもウチのSP101組んだものなのかな…(ヨーク止めピンが見える)。


年始には友人と上野で集まったため、アメ横のマルゴーで前から気になっていた試製9mmけん銃 M57A1を買ってきました。
M57A1_01.jpg
大友商会というところから出ている製品?で、ヤフオクでも見かけます。
ちょっとディテールが甘めですが、全塗装済み完成品でこの値段はすごいなあと思います。木目塗装がきれい。

モールドが甘かったり重くてひんやりしたりするので、特殊なレジンかコールドキャストと呼ばれる素材を使っているのかな?
GUNくつ王さんのマカロフも高比重レジンを使っていると聞いたけど、手流しで注型できるものなら使ってみたいのだけれど、どうやったら手に入るのだろうか…。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。