スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い月

redmoon01.jpg

皆既月食・・・は10/8だから、もう1週間以上前ですね。
その日は早く帰れたので、1時間くらいカメラで月とにらめっこ。
よく考えたら(よく考えなくても)月食って月が影に入るんだから、皆既中はムチャクチャ光量少ないんですよね。
普通の満月なら手持ちでもギリ行けるのですが、皆既中は三脚使ってもかなり厳しかったです。
というか、ライブビューが無いカメラなので、ファインダーでピントを決めるのが困難な状態でした。食前にピント固定して、ズーム変えなければ良かったか・・・。

redmoon02.jpg
欠け途中。

あと、先週月曜日に、武装商店様にSP101を再納入しました。
数はとりあえず前回の半分で、もう半分ぶんを追加納入するため現在抜いてます。
フレーム以外部品が揃ったところでウェーブ灰レジンが尽きたので、ヨドバシに発注中。仕事帰りに模型屋に寄れない環境だと、ヨドバシ通販すごく便利。

そろそろ本格的にシリコン型がヤバくなってきたので、冬WFまではもたないかも。
気になる方はお早めにどうぞ。

一方、抜きの悪い部品がたまってきてるんだけど、3インチバレル版とか作ってみようかな…と思いつつ、まず普通の見本作れよと言う。3インチ版はレオンっていう映画に出てくるらしいのです。


武装商店様のサイトでは、製作講座も行っていただいています。

10/17の製作講座4でハンマースパーのチェッカリングの処理について書かれていますが、ウチの現在の完成見本での対応方法は、「無視する」でした。WF前に徹夜で作ったので丁寧にやってられなかったので…。
チェッカリングは完全に手彫り(定規とデザインナイフで位置を決めて、目立てヤスリ+三角棒ヤスリで成形)なので、コピー元とかは無いのです。

また、通常の気泡埋めについては、
・でかい欠損…余ったレジン片を押し込んで瞬着で固定
・小さい気泡…アルテコ粉+シアノン
・微細気泡…メーコー家庭用パテ
を使用しています。
どれも硬化に時間がかからないもので、要はイベント前の突貫作業用の組み合わせです。
ですが、普通のキット製作でもパテ埋めはダルい作業ですので、お金がちょっとかかるとしても、作業がスピードアップできるマテリアルはかなり有効だと思います。
家庭用パテは生産終了してしまってるらしいのですが、かなり便利なので手持ちがある内に代替品を見つけたい…。ネタ元のコトブキヤ原型部屋では今は何を使っているんだろう?
スポンサーサイト
プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。