スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2013夏

もう1週間経ってしまいましたが、ワンダーフェスティバル2013SUMMERに参加してきました

SP101はあきらめて作りかけ原型の展示にしたものの、せっかくなのでとペンシルとデリンジャーを用意して、ざっとディーラーチェックもやってたりしたら、結局1時間睡眠で出発することになりました。

WF2013S03.jpg

今回も最初から卓に入って開始。
ペンシルは前回と違って一気に出て行くことはありませんでしたが、11時前からポツリポツリと出て行き、2時半で持ち込んだ7セット全て捌けました。
このキットについては何回再販しても、毎イベントで何人かは買ってくれる人が居そうですね。

逆にデリンジャーは一つもお持ち帰りされず、久しぶりに在庫が出来ました。もう欲しがってくれる人には行き渡ったのかな?
型もそろそろ限界(変色してるし抜くたびに少しずつシリコンが持ってかれてる)なので、もう少ししたら終了ですね。

今回も午後になって、すごく出来のいいガンモデルをフルスクラッチされている方や、小道具類をつくっているという方がいらっしゃって色々お話を聞かせていただきました。
RHINOを知ってる人もやはり居るんだねえ。

キットをお買い上げいただいた皆さま、色々コメントをくださった皆さま、ありがとうございました。

WF2013S04.jpg

今回は仕事の方で余裕が無く新作も用意できず、精神的にも肉体的にもちゃんと楽しめない状態での参加でした。すごく残念。ちゃんと目的を持って会場内を回ることも出来ず、卓でガンガン接客することも、適当なキットを組むことも出来ず。
後で調べて「こんな良いものあったんだ!」ていうのが結構見つかって、後悔もいっぱい。次は、もっと余裕を持って参加したいです。
とりあえずWSCのウォクス・シリーズかっこよかった。


今回ペンシルとデリンジャーを並列で抜いてて実感しましたが、やっぱりペンシルの型6個構成はきついですね。デリンジャーの型もストロー使用で面倒だけど、まとめても1キット分に4回流さないと行けないのは大変。
あと、今はペンシルはWAVEの灰キャスト(ノンキシ)で抜いてるけど、もしかしてキシレンタイプにすれば流動性あがって歩留まり良くなるのかな・・・。
まあすぐ硬化してガンガン回転させられるので、量産は夏の内にやるといいかもと思いました。


これで夏のメインイベントが終わりましたが、参加しようと思ってたガンカスタムのコンテストが、気づいたら8月末〆切。
とりあえずデリンジャー出すとして、SP101間に合うかな。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。