スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WF2011冬

WF2011w01.jpg

ということで、ワンダーフェスティバル2011winterに参加しました。
もう2週間前だよおい。

○WSP・・・4セット
○マテバ2inバレル・・・1セット
○DE.50AEマズルブレーキ・・・3セット
を持ち込み、マズルブレーキ2セット以外は旅立っていきました。

徹夜で説明書作り、朝コンビニでコピーしたけど今回は機械に詰まらなかったよ!!
前回と同様、もりのくの中の方に複製したキットを渡してわたし自身は一般列で。

体調に微妙に不安定感がありましたが何とかなりました。16時には撤収してそのまま遠いところへ飛んで行かなくてはいけなかったのがつらかったけど…。


ブースには午後から入ったり入んなかったりという感じでしたが、やっぱりWSPは何だかよく分からないみたいで、なんだこれ?って感じに見てる人に話しかけると結構なガンマニアさんで、話が弾んだついでにお持ち帰りしていただけるというのが多かったです。キャッチセールスみたい…

WSP22.jpg
WSP24.jpg

完成見本。前日に抜きの悪いのから2時間ででっち上げたので粗いです。瞬着パテちょうつよい。fgにも写真あげてます。
一応ボタンを押すとロックが外れ、バレルをチップアップしてチャンバーに357マグナムのダミーカートを入れられます。あと引き金が引けます。ボタンも引き金もバネ入り。
キットは絶対売れ残ると全力で思っていて、それを使って後でキレイに仕上げようと考えていたら4つとも捌けてしまってビックリ。
見た目は面白みが無いと思っていたのですが、ある意味個性的かつそれなりに可動部があるためか、手に取ってくれた人には割と好評でした。

きれいな完成品も一つ手元に置いときたいし、思ったより興味を持ってくれる人がいるみたいなので、まだ生きている型を使ってもうちょっと抜いとこうと思います。
そういや黒キャストのグリップは、まさに黒いプラという感じで(当たり前だけれども)、抜きっぱなしでも割といい雰囲気でした。


ちなみに、マテババレル。今回も11時頃なんとかブースにたどり着いたらもう買ってくれた人がいたみたいで。
ブログのアクセス解析を見ると、検索キーワードで「マテバ」「バレル」「2in」「キット」などのワードが上位に出てくるのですが、これってまだ需要あるのかな?

一応いくつか在庫あるにはあるのですが、どれも型ズレが起きた後に抜いたものなんで、エアガンへの取り付けにはガッツリすりあわせが必要なんですよね。
GKじゃ日常茶飯事だぜ!って言ってくれる人には問題ないのですが…。

ちょっと大変な形状のゴム型が必要なので、需要があるかどうか見極められないと、型の作り直しまでする勇気が出ません…。


あと今回、なぜか同じ島でブースが近かったので、(旧)和室工房さんのところに図々しくもご挨拶させていただきました。
わたしの方は小物・部品メインなのに対し、和室工房さんは金属多用の超大物モデルを作られていて、恐れ多い気持ちでいっぱいでした…デグちゃんいいなあ…お金があれば…。

あと大日本技研さんのペパクラ併用モデルもすごかった!
アイディアを借りて何かできないかなー。


何はともあれ、キットをお買い上げいただいた皆さま、濃ゆいガンマニアトークにつきあってくださった皆さま、また興味を持っていただいた皆さま、ありがとうございました。
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

夜の複製

WSP11.jpg
原型も完成、

WSP14.jpg
ネジも注文しました。ネット便利。

WSP12.jpg

粘土埋めに7時間くらいかかったり深夜にシリコンを軽くぶちまけたりと心が折れそうな事もありましたが、なんとかグリップパネル以外の型もそろってきました。
型枠ブロックが足りなくなって粘土盛ってごまかしたり、シリコン硬化剤も足りなくなって夜中に発注したりもしたけど。

WSP13.jpg

小さめ部品のテストショット。
今回久しぶりにやってみたけど、アンダーゲート式・・・いいなあ(笑)
流し込んだだけなのにすごくきれいに抜ける!やはり広く使われてるだけのことはある!

ゲートを無しにできるのと、気泡を無理矢理排除できるのでオーバーフロー方式多用してたけど、普通にガレキとして抜くならこっちの方がやはり良いのかもしれない。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

冬休みの宿題

ワンフェス2011冬が近づいてきまして、今回ももりのくさんに間借りさせてもらえるので、何か出せないかと思い、止まっていたWSPを急いで仕上げてます。
最近仕事も余裕があるので。

WSP09.jpg

ひとまずチップアップする銃身をロックする機構だけあります。
ネタ的に渋いというか純粋に地味なのでアレですが、なにか新しいモノ出したくて・・・。

WSP10.jpg

もう表面処理に入ってますが、今回もムリ気味な型になりそうなのでドキドキです。
それ以前に間に合うかだけど…。


あと、去年夏に出して全く人気なかったDEマズルブレーキや、マテバ2inバレルを少しとか持ってくかもしれません。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

実銃について

WSP06

微妙にトリガーガードを太くしたり、隙間を埋めたり。
あるていど形が出来てきたと思ってたら、トリガー作るの忘れてました。

チップアップ用のヒンジとか、グリップパネルも必要です。


ちなみに今作ってる銃なのですが、Downsizer社のWSP(World's Smallest Pistol)という、その小ささを全身全霊でアピールしている名前のシングルショットハンドガンです。
レミントンデリンジャーの方が2発も撃てる上に小さいんじゃ…。

チップアップバレルを交換すればいろんな口径の弾が撃てるみたいだけど、構造がシンプルすぎて「すごい!」って感じもあんましないです。
ていうかWorld's Smallest Pistolでググったら会社倒産してるっぽい?

実銃は一応まだ売ってるのでしょうか?
GUNS&AMMOのサイト

まあ、何でこんな銃を作ろうとしたのかと言われると自分でも首をかしげてしまうのですが・・・変わっててかつ作りやすそうだったから(笑)というくらいで。
ダブルキャップカート装填して叩くくらい出来たら面白そうですが、レジンの強度でハンマー仕込めるかなあ・・・。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

すきま

WSP04

トリガーガードの穴埋め。エポパテです。
こういうときはポリパテの方が良かったかな・・・。

WSP05

フレーム後ろも、せっかく短冊状のプラ板まげて作ったのに、ゆがみが出ちゃってるんでエポパテ。
デザインナイフとかの丸軸に水をつけて転がせば、けっこうきれいに形が出る・・・気がしたけどどうだろう。こういうのはポリじゃムリですね。

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

uni06(ユニカ)

Author:uni06(ユニカ)
写真はクリックすると大きくなったりします。

連絡・ご意見・ご感想等は
m6unicaあっとまーくyahoo.co.jp
(あっとまーくを@にしてください)
へお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。